Mar 19, 2011

パラオといえば!! ?パラオ日記 その2

そうそう、男子には有名な話らしいのですが、
パラオに関する有名人といえば!!
アントニオ猪木さん!!らしいのです。

パラオ観光大使をお勤めの猪木さん、
イノキ・アイランドという、島もお持ちらしいのです。

どうやら同じ便だったらしく、入国のイミグレで、お見かけしましたが、
今日、晩ご飯を食べていた場所がおなんじだったらしく、
お店を出た所で、お写真をお願いしてしまいました!!!


もう、ただのシロート。(笑)
こーゆー目撃情報を、こーゆーある意味公の場所に書き込んではいけないのですが。笑。

でも、さすがに、写真をあげるのは、自重しておきます。。。

Deep Blue  ?パラオ 日記 その1

パラオに来ています。

正直、地震の後だし、悩んだのですが、成田までの足が確保できたら、決行しようって話になりました。

23区内とはいえ、やっぱり電気使えないし、東京の空気感は、言葉じゃいいきれないものがありますし。


今回は、先にCカードを取得していたゴカゾク憧れの海、パラオにて、主キューバ・ダイビング三昧。

昨日の夜着いて、今日、初日です。

1本目は、有名ポイント ブルーホール。
久々の(去年の5月以来)ダイビングで緊張しまくり。
しかも、パラオって、難しいっていうやん?

いきなりなのに、26m!
深くて、なかなかハード。 しかも、ものすごい波で、ながされまくりで辛かった。
ドロップオフが、とても深そうで、不思議なポイントでした。

2本目は、こちらも超メジャーポイント、ビッグドロップオフ。

やっと感覚が戻ってきた感あり。
カラフルな海中でした。
あねもね.jpg

お昼をはさんで3本目。
なんと、マンタポイント、ジャーマンチャネル!

砂から顔をだす、チンアナゴがキュート。
濁りもあり、着底して、マンタを待つも、現れず。。。
でも、あの一瞬で、マンタにあえるなんて、すごい事。
あえんで当たり前ー、なんて思ってしまうなー。

BCの操作の勘違いで、浮かんでいくミスをおかし、注意!!注意!!

レスキューされ中.jpg
レスキューされ中のみっともないあたし。。。